« 関東南部で震度5強 | Main | 宮崎北敗れる! 宮崎代表は聖心ウルスラ! »

Sunday, July 24, 2005

北高OBとして

 今日はいよいよ高校野球宮崎県予選の決勝戦。自分の母校・宮崎北が聖心ウルスラを下せば、甲子園への切符を初めて手にします。
 正直言って、これは思いもしなかったことです。まさかこんなに早くチャンスが訪れるとは思ってもいませんでした。

 自分が宮崎北高にいたのは15年ほど前。創立して数年だったでしょうか。新しい高校でした。
 野球部は弱かったですね。宮崎南、宮崎西、宮崎大宮との四校定期戦では下のほうでした。
 あの時の監督は大富さん。2アウトからでもバント狙いに行くのを見て「なんじゃ、そりゃー!」と爆笑してたのを覚えてます。いや、“大富野球”は面白かったんですけどね。その大富さんが昨年、佐土原高校を率いて甲子園に出場したのはホントビックリしました。「甲子園で大富野球炸裂!」なんて思いながら(苦笑)
 自分は2年生までサッカー部でした。県ではベスト8クラス。まあ、宮崎は2、3回勝てばベスト8にいけますから…。あの頃、北高で強かったのは剣道部でしたね。

 今回の県予選、まずはトーナメント表を見てビックリしました。「ああ、シード校なんだ」と。第8シードとはいえ、自分の知らないうちに宮崎の上位クラスになってたんですから。
 2度目の驚きは勝ち進んでいたこと。ゴメンなさい、準々決勝あたりで負けると思ってました(ノД`)
 ほんと、決勝まで来るというのは思いもよらなかったんです。

 テレビで初めて試合を見て「ああ、やるな~」「強いな~」と思うようになりました。ここ2試合、ギリギリの試合でしたけど、ピッチャーの小宮クンを中心に素晴らしかったですからね。今は「このチームなら胸張って、宮崎代表になれる」と思ってます。
 たぶん、監督の指導によるものが大きいんじゃないでしょうか。
 北高は県立の普通科高校、しかも野球部の実績は薄い。強い選手を集めるのは難しいでしょう。監督が北高野球部のレベルを徐々に上げ、部員たちを大きく成長させた結果じゃないでしょうか。

 大学にいた頃、ふと思ったことがあります。「自分が生きてるうちに、北高が甲子園に出ることはあるのかなぁ」と。
 そのチャンスが、まさか自分が若いうちに来るなんてね…(^-^;

 甲子園は何度か行ったことがあります。自分は神戸大学に進学して、尼崎市の親戚宅に居候してましたから。甲子園は近かったんです。実家の家族に言ってましたから、「甲子園の天気、イコール、ウチの天気」と。
 大学の友人たちとオールスターを観に行ったし、高校野球で売り子のバイトをしたこともあります。デカイですよ、中に入ったら。
 あそこで北高が試合をしたら、勝って北高の校歌が流れたら……むっちゃ、うれしいですわ(ノД`)

 あ、ここまで書いたところで、激しい雨が降ってきました(深夜1時半)。今日の天気は「曇り」ですけど、大丈夫でしょうか?

 このブログに、北高の在校生や卒業生の方々の声が寄せられてるのはうれしいことです。
 昨日、友人たちに電話したら、みんなうれしそうでした。

 猪木が「試合をやる前に負けること考えるヤツがいるかよ!」と言ってたので、今は勝つことのみを信じてます。そして、勝ったあとのことを妄想してます(苦笑) 勝ったら、まずは泣くでしょうね…。
 あ、雨が止みました(深夜1時44分)。
 さあ、大一番。自分の母校が勝つことを信じてます。北高LOVEっすよ!(ToT) ムトちゃんのポーズで。でも、BGMは「爆勝宣言」・゚・(ノД`)・゚・

|

« 関東南部で震度5強 | Main | 宮崎北敗れる! 宮崎代表は聖心ウルスラ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北高OBとして:

« 関東南部で震度5強 | Main | 宮崎北敗れる! 宮崎代表は聖心ウルスラ! »