« うめこうじ「新・チキン南蛮」 | Main | 「青酎」と「磯娘」、そして「八丈料理」 »

Sunday, July 03, 2005

最多勝へ! 女性騎手の挑戦

 「最多勝へ! 女性騎手の挑戦」――これは先日(6月29日)、NHK総合の「お元気ですか日本列島」(14:00~17:00)で放送されたコーナーのタイトルだ。そう、女性騎手の最多勝利記録(益田・吉岡牧子元騎手の350勝)にあとわずかと迫った、宮下瞳騎手(名古屋)にスポットライトを当てたものである。
 3レース連続勝利を挙げるなど快調なペースであること、ファンの信頼もあること、体力の劣る女性騎手は直線の追い比べで不利なこと、毎日午前2時から9時まで調教をしていることなどが、インタビューやデビュー時の映像などもまじえて紹介されていた。
 宮下騎手は、いまの時点(7月3日)で通算345勝。あと5勝で記録にならぶ。新記録達成は今月末あたりではないだろうか。自分は西高東低――女性騎手のその後で「年末か来年アタマ」と予想していたので、思っていたよりも速いペースだ。
 NHKで取りあげられるほどだし、記録を達成すれば多くのメディアで紹介されるだろう。話題の少ない地方競馬にあって、うれしいニュースになると思う。

 ところで、宮下JK以外の女性騎手はどうなのだろうか? 今年上半期の成績を調べてみた。

【牧原由貴子(JRA美浦)】170位(177人)
 本年 0勝/16回(勝率0.0%、連対率0.0%)
 昨年 2勝/36回(勝率5.6%、連対率8.3%)
 通算 34勝/809回(勝率4.2%、連対率8.3%)
 ※騎乗ペースは昨年並みも未勝利。
【西原玲奈(JRA栗東)】174位(177人)
 本年 0勝/13回(勝率0.0%、連対率0.0%)
 昨年 1勝/40回(勝率2.5%、連対率5.0%)
 通算 17勝/516回(勝率3.3%、連対率5.6%)
 ※何もかもが昨年以下。
佐藤希世子(ばんえい)】21位(32人)
 本年 14勝/168回(勝率8.3%、連対率16.1%)
 昨年 9勝/139回(勝率6.5%、連対率23.7%)
 通算 82勝/911回(勝率9.0%、連対率21.2%)
 ※半年の時点で昨年以上の成績。人気馬の騎乗もそこそこ多い。
竹ケ原茉耶(ばんえい)】30位(32人)
 本年 1勝/37回(勝率2.7%、連対率5.4%)
 通算 1勝/37回(勝率2.7%、連対率5.4%)
 ※1月5日デビュー。上位人気で結果が出せないのは厳しい。
笹木美典(北海道)】29位(30人)
 本年 0勝/81回(勝率0.0%、連対率4.9%)
 昨年 5勝/184回(勝率2.7%、連対率4.9%)
 通算 7勝/369回(勝率1.9%、連対率4.9%)
 ※騎乗数はそこそこも昨年以下。いまだ未勝利。
千田和江(岩手)】32位(35人)
 本年 1勝/27回(勝率3.7%、連対率7.4%)
 昨年 4勝/66回(勝率6.1%、連対率12.1%)
 通算 11勝/191回(勝率5.8%、連対率8.9%)
 ※昨年以下。4番人気で1勝しているのみ。
皆川真由美(岩手)】30位(35人)
 本年 2勝/44回(勝率4.5%、連対率11.4%)
 昨年 0勝/24回(勝率0.0%、連対率4.2%)
 通算 2勝/68回(勝率2.9%、連対率8.8%)
 ※昨年10月にデビュー。先輩の千田より上の成績。
牛房由美子(浦和)】15位(17人)
 本年 0勝/21回(勝率0.0%、連対率4.8%)
 昨年 0勝/58回(勝率0.0%、連対率0.0%)
 通算 16勝/301回(勝率5.3%、連対率7.6%)
 ※勝てない、乗れない。昨年はなかったが、今年は2着アリ。
平山真希(浦和)】13位(17人)
 本年 1勝/35回(勝率2.9%、連対率2.9%)
 昨年 3勝/92回(勝率3.3%、連対率9.8%)
 通算 18勝/490回(勝率3.7%、連対率10.2%)
 ※ペースは昨年より下。南関は厳しい。
宮下瞳(名古屋)】8位(25人)
 本年 43勝/334回(勝率12.9%、連対率24.0%)
 昨年 46勝/608回(勝率7.6%、連対率14.8%)
 通算 345勝/4681回(勝率7.4%、連対率15.8%)
 ※女性騎手で一人気を吐く。ペースは昨年以上。
池本徳子(福山、旧姓:佐藤)】24位(24人)
 本年 0勝/41回(勝率0.0%、連対率4.9%)
 昨年 10勝/70回(勝率14.3%、連対率20.0%)
 通算 115勝/1371回(勝率8.4%、連対率16.9%)
 ※騎乗数は昨年ペースだが、結果が出ていない。
岩永千明(荒尾)】19位(24人)
 本年 8勝/152回(勝率4.9%、連対率14.8%)
 昨年 22勝/189回(勝率11.6%、連対率26.5%)
 通算 30勝/351回(勝率8.5%、連対率21.1%)
 ※騎乗数は多いものの、結果が…。試練の時か? 勝つのは4番人気以内。
【引退】
 佐々木明美(北海道)、赤見千尋(高崎)

 宮下JK以外の騎手のリーディング順位は下から数えるほうが早い。昨年以上の成績と言えるのは宮下JKとばんえいの佐藤JKぐらいだろう。騎乗ペースも昨年より落ちている騎手が多い。JRAの2名などは目を覆うばかりだ。宮下JKとその他の騎手の差はあまりにも大きい。
 今年はJBCで何かあるようだし、荒尾では昨年同様に女性騎手招待が実施される予定だ。ただ、女性騎手の多くがこんな現状では、どこか寂しいものになりそうな気がしないでもない。

|

« うめこうじ「新・チキン南蛮」 | Main | 「青酎」と「磯娘」、そして「八丈料理」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/4817251

Listed below are links to weblogs that reference 最多勝へ! 女性騎手の挑戦:

« うめこうじ「新・チキン南蛮」 | Main | 「青酎」と「磯娘」、そして「八丈料理」 »