« 高校野球――宮崎北が準決勝進出! | Main | 高校野球――宮崎のベスト4決まる »

Wednesday, July 20, 2005

来週は戦艦大和!

 今日のその時歴史が動いた。九鬼水軍vs村上水軍を見ながら、「戦国時代の大鑑巨砲主義だな!」と思ってたら来週の予告……

 戦艦大和の悲劇 ~大艦巨砲主義、時代に敗れる~

 うぉ~~~!(T0T) 大和じゃ~~~! 本で見慣れた写真を見た瞬間に「大和だ~! キタ━━━━━━(T∀T)━━━━━━ !!」と叫んでしまった。

 BOOKで紹介している通り、自分は最近は戦艦大和や連合艦隊の本を読んでる。とにかく好きで…。
 『その時歴史が動いた』で大和について昔放映されてたのは知ってたので、再放送してくれないかなと思ってた。
 でも、放送が決まるとなると再放送は不満なわけで。「片道分しか燃料を積んでなかったと言ったら怒るぞ」なんて思ったり。でも、どうも再放送じゃないのでは。公式サイトの紹介文

戦艦大和の悲劇~大艦巨砲主義、時代に敗れる~
放映日 平成17年7月27日(水)21:15~21:58 総合
ゲスト 戸高一成さん(呉市海事歴史科学館「大和ミュージアム」館長)
その時:昭和20(1945)年4月7日 午後2時23分 
出来事:戦艦大和が沈没
 最大最強の主砲・46センチ砲を備え、旧日本海軍のシンボルだった戦艦大和。しかし、大和は米軍の航空攻撃によって南の海に沈む。なぜ大和は実践で力を発揮できなかったのか?そこには大艦巨砲主義によって生まれた大和がすでに時代遅れとなっており、航空機による新しい戦いに対応できなかった悲劇があった。新発見の資料や当時の関係者の証言、今年開館した呉市海事歴史科学館(広島県)からのキャスターリポートを交え、戦艦大和の運命の時を描く。
 とあるから、新しい部分を加えてると思う。
 どうせなら、2週連続で大和級戦艦ができてからをやってほしかったけどね。もちろん、マリアナ沖海戦やレイテ沖海戦も詳しく。弟なんかは「日清戦争の黄海沖海戦とかもやるべきだ」と言ってる(苦笑) 自分としては連合艦隊に関することはどんどんやってほしい。

 とにかく! 来週が楽しみ。ビデオの標準で録画して永久保存版だ。番組作りとか冷静に見させてもらうけど、番組の最後では泣いてると思う( TдT)
 ちなみに、『その時歴史が動いた』で一番泣いたのは「日本サッカー ベルリンオリンピックの奇跡」。ゴールをあげた英雄2人が、ガタルカナル島(餓島)とブーゲンビル島(墓島)で戦死したことに涙した。

【参考】
大和ミュージアム
戦艦大和の世界
大和(Wikipedia)
大日本海軍艦艇一覧(Wikipedia)

【宮崎県ゆかりの艦艇】
 航空戦艦「日向」(宮崎の昔の呼称)、二等巡洋艦「大淀」(宮崎を流れる大淀川)ですな( ゚Д゚)y─┛~~プカー
戦艦「日向」
日向(Wikipedia)
大淀型軽巡洋艦
大淀型
大淀(Wikipedia)

|

« 高校野球――宮崎北が準決勝進出! | Main | 高校野球――宮崎のベスト4決まる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/5070549

Listed below are links to weblogs that reference 来週は戦艦大和!:

» 『大和ミュージアム!!!』 [有限会社 1級建築設計石田]
大和ミュージアムに行ってきました。 夏休みの休日とあって、たくさんの人が見に来られていました。   それでも、駐車場をしっかり取っているので渋滞はしていませんでした。                     &... [Read More]

Tracked on Saturday, August 06, 2005 at 12:30 PM

» 海軍カレー [有限会社 1級建築設計石田]
昨日、広島商工会議所で「広島商工会議所 青年部」の9月例会がありました。今月は、大和ミュージアムの館長の戸高一成さんのご講演でした。既に行ったことがある(http://blog.livedoor.jp/carp25arawaka/archives/29415918.html)のでどんなお話をして頂けるのか楽しみに....... [Read More]

Tracked on Sunday, September 25, 2005 at 11:47 AM

« 高校野球――宮崎北が準決勝進出! | Main | 高校野球――宮崎のベスト4決まる »