« ウルスラvs苫小牧の感想 | Main | 宮崎県護国神社へ »

Monday, August 15, 2005

サッカーボールの感触

05Aug12_11 いま、サッカーKyuリーグに所属するサン宮崎FCの記事を書いている。まだ貧弱メディアではあるけど、パワスポで今後取りあげていくつもりだ。

 金曜日の夜、シーガイア多目的広場での練習を見させてもらった。サッカーの練習を間近に見るのは15年ぶり――自分が北高でサッカーをやって以来だ。
 さすがに元サッカー部の血が騒いだのか、記憶がそうさせるのか、身体がウズウズしてしまった。

 写真を撮ってると、ボールが自分の近くにやって来た。なんか、見過ごすのも申し訳ない。ボールを集めるときにポーンと蹴って、お返しした。
 蹴り方は右のインサイドキック。これが最もコントロールしやすい。フォームは、サッカーやってた頃と同じだったと思う。身体が憶えてた。
 あと、5号ボールの感触がいいんだわ・゚・(ノД`)・゚・

 それにしても、取材という形ではあるけど、サッカーにまた関わるとは。東大宮や宮崎北のチームメイトはどうしてるだろうか。

P.S.
 樟南と銚子商の試合を見てるけど、銚子商がタイムリーエラーしまくり…。九州はあとは鹿児島と長崎だけだ。

|

« ウルスラvs苫小牧の感想 | Main | 宮崎県護国神社へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカーボールの感触:

« ウルスラvs苫小牧の感想 | Main | 宮崎県護国神社へ »