« 高知は「よさこい祭り」 | Main | サッカーボールの感触 »

Thursday, August 11, 2005

ウルスラvs苫小牧の感想

 パワスポで試合を振り返って書いてるけど、ここでは個人の主観的な感想を。

 試合については、宮崎でも北海道でもない人から見れば、面白い試合ではなかったと思う。互いが鎬(しのぎ)を削るようなシーンがなかった。次の試合の福井商業と日本航空の試合が面白い。
 ウルスラはこれといった見せ場がなく、時間がたってみると「淡々と負けたかなぁ」と思える。

 ウルスラ投手の川野は、北高戦では脅威に感じた。球が速い投手ではないけど、厳しいとこを付いてきていた。今日はそういうシーンがほとんどなかった。当然ではあるんだろうけど、駒大苫小牧の打線は宮崎県のレベル以上ということか。
 チャンスが少なくても集中打で点を拾ったのが宮崎予選でのウルスラ。それが、今回は沈黙。140km以上の球は西宮の練習でバッティングマシーン相手に打ってはいたけど、それは“生きた球”ではない。ボール球があったので、それは見て欲しかった。松橋のあの投球で四死球が1つなのは、ウルスラ打撃陣が振っていたから。
 ウルスラはこれといった強打者がいない。つながないといけない。だから、今日は痛かった。

 この試合に納得できるかは選手や応援していた人に話を直接聞いてみないとわからない内容で、そこいらはパワスポでの言及は控えた。
 あまり知らずに諸手を上げて「よくやった!」「頑張った!」と言うのをはばかれる気持ちがある。戦った選手や応援していた人たちが納得できるかどうか――これは、勝ち負け以上に気にしていることだから。これは、取材をさせてもらってのこと。
 だから、今の自分がねぎらうとすれば、ウルスラナインや関係者のこれまでの苦労と、甲子園に向けての努力だ。

 解説はちょっとイヤだった。丁寧ではあるんだろうけど、ネガティブな話が多い。なんか、聞いてて暗くなりそうだった。
 感心したのは、駒大苫小牧の香田監督へのインタビュー。試合のポイント、ポイントを監督に投げかけて言葉を引き出す。じつは、今やってる世界陸上の直後のインタビューが酷い。漠然としたものだし。「メダルは誰に見せたいですか」なんて、思惑通りの答えを引き出そうとしてる感もある。こういうのは試合をわかってる人にやらすべき。まあ、今の自分には無理ってことか…。

 チアガールのリーダーとか、テレビによく映ってたなぁ(^-^; マネージャーの伊藤さんもけっこう映ってた。彼女たちの感想、聞きたい。

 選手たちの様子は夕方のニュースや、(宮崎の地上波ではないけど)「熱闘甲子園」でやると思う。見れる人はどうぞ。

 パワスポでも紹介したいとは思うけど、延岡にそうは行けない。スポンサー、お待ちしてます(ノД`)

|

« 高知は「よさこい祭り」 | Main | サッカーボールの感触 »

Comments

こんばんは!パワスポのほうも読ませて頂いてますよ。
私も今日の試合、お昼休みだけラジオ中継を聴いていたのですが、ウルスラ学園残念でしたね。今大会、意外と強豪が負けたりしているので、ひょっとしたら!というのがあったのですが、完敗でした。昨年の覇者はやっぱり強かったですね。今夜は”熱闘甲子園”見て寝ることにします。ウルスラの方を取り上げてくれると良いのですが…。

明後日から私も久々に帰省します。『月刊SORA』もチェックしてみますね。

Posted by: oba-tea | Thursday, August 11, 2005 09:13 PM

>>oba-tea様

どうもです。

ウルスラ学園は完敗でした。
たとえば、高知vs日大三は2-6で高知が負けましたけど、勝てる可能性は感じさせた試合。
昨日の駒大苫小牧戦については、そういうのは感じませんでした。
ウルスラナインには何かしらの抵抗は見せて欲しかったかなぁと…。

「熱闘甲子園」、ウルスラを取り上げてましたね。
あの番組、取りあげられないほうは寂しいですよね(苦笑)
(負けるほうでしょうか、取りあげるのは?)

それにしても、九州勢が負けてます。
昔は強かった気がするんですが。
どうしちゃったんでしょうねぇ。

あと、試合を見てたら、予選決勝の悔しさが蘇っちゃいました…。
北高を甲子園で応援したかったです、ほんと。

そういえば、そろそろ盆なんですね。

Posted by: てるKUN | Friday, August 12, 2005 01:57 AM

こんにちは。

ウルスラ・・・。出た時点で記念出場校とは分かっていたんです。もちろん頑張っていたんでしょう・・・・

だけど、歯を見せながら、笑いながら淡々と負けるのは見ていて気持ちが良いものじゃないですな~。

ここ数年では最も弱い宮崎県代表でしたね。

Posted by: けんじ | Saturday, August 13, 2005 01:27 PM

>>けんじ様

ウルスラ学園、予選トーナメントを勝ちあがったので立派な宮崎代表です。
一番強い学校を別のルールで行かせるのなら、
違った学校ではあったでしょうけど。
ウルスラが負けたというのは宮崎が負けた、
宮崎の高校野球が負けたのだと自分は思ってます。

ただ、県内の報道はなんかやさしすぎますね。
「宮崎代表」が負けたんですから。
「善戦」と書いてる新聞がありましたけど、2安打完封なのに…。
ローカルニュースではキャスターが笑顔で「残念でした」と言ってるし。
それ違うだろう、とさすがに思いました。
自分なんか「悔しい」なんですけどね。

ウルスラ学園の関係者にとってはともかく、
その他の県民、宮崎出身者にとってはどうか。
印象に残るものでなかったと言われても仕方ないでしょう。
代表を背負うからには、自己満足では済まされないのです。
負けるにしても、爪痕を残して欲しい…。

ウルスラナインは悔しくて当たり前だと思います。
泣いてる選手を見ました。

まあ、これからですよ。

Posted by: てるKUN | Tuesday, August 16, 2005 01:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウルスラvs苫小牧の感想:

« 高知は「よさこい祭り」 | Main | サッカーボールの感触 »