« 最後の発車、寝台特急「彗星」 | Main | 宮崎の女子プロボクサー・上村里子 »

Saturday, October 29, 2005

筋肉ミュージカル

 今日は筋肉(マッスル)ミュージカルを取材で観てきた。レポートはパワナビ(宮崎パワスポ?)に掲載予定。画像はこのレポのなかで使わせてもらうので。ただ、自分が書いたものを事務所にチェックしてもらわないといけないので時間がかかると思う。だから、こちらでサラッと。
 今日はまずはビビッた。宮崎市民文化ホールって辺鄙な場所にあるなぁと(苦笑) 中心街からは行きにくいところだ。あと、人の多さ。昼夜の2回公演なんだけど(自分は昼)、当日券は立見しかないほどの盛況だった。会場は入場する人の長打の列。しかも、いろんな層の人がいて、子供を連れた人が目立った。
 公演は2部構成で前半が45分ほど、休憩が15分あって後半が1時間ほど。トータルで22の演目があった。感想は「凄いなぁ」と。出演しているアスリートたちの身体能力と表現力、そしてパフォーマンスはほんと驚かされる。演出もさすがで、ハリウッドムービーのようにすぐに「ツカミ」を入れて客を引き込んだ。笑えるものあり、肩の力を抜けるものありで、飽きない構成だった。客席にもどんどん来るし、一緒に体操させたり、客が参加できる物がちゃんとあるのが良かった。ノリノリだったからね、場内は。サーカスっぽい面もあった。
 このスポーツエンターテイメントに感心したのは間口の広さ。音楽の公演だと人の嗜好があるので客を選ぶけど、筋肉ミュージカルはそんなことはない。いろんな人が楽しめる。だからこそ、いろんな層の人が来てたんだろうね。
 今回はできなかったけど、個人的には女性リーダーにインタビューしたかった。自分が大井競馬場でよく見たダンスユニット「レジーナ」のメンバーだもん。残念だった。まあ1日2公演でバタバタしてるなから、しゃあないわなぁ…。

|

« 最後の発車、寝台特急「彗星」 | Main | 宮崎の女子プロボクサー・上村里子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 筋肉ミュージカル:

« 最後の発車、寝台特急「彗星」 | Main | 宮崎の女子プロボクサー・上村里子 »