« 早朝の地震 | Main | 田野で佐賀競馬場外の起工式 »

Saturday, July 08, 2006

田野と清武の場外馬券場計画承認

 宮崎で2つの場外馬券売場計画――佐賀競馬の田野場外、荒尾競馬の清武場外――が7日、農林水産省によって承認された。田野場外は11月オープンを予定、清武場外は本年度中のオープンを目指す。
 この計画が明るみに出たのは昨年9月。佐賀競馬、荒尾競馬の双方が清武町に打診したものだった。清武町は荒尾競馬を選択。佐賀競馬は宮崎市田野町に設置する話を進めた。田野場外は「年間267日、来場者16万人、売上17億円」、清武場外は「年間280日、売上30億円」を見込んでいる。
 お互いが10kmも離れていないのは懸念材料。宮日新聞の記事によると、荒尾関係者のコメントで「清武は宮崎が中心で、田野は都城が中心と住み分けはできる」とあるが、この程度の距離では無理な話(田野は宮崎市だし)。佐賀競馬と荒尾競馬の今の関係は「悪い」と聞いている。互いに争う形になる。どちらかといえば、三連勝やワイドも扱っている佐賀競馬のほうが有利だろう。
 宮崎に場外馬券売場ができるのは歓迎したい。宮崎で地方競馬の馬券を購入するには、電話投票に加入するしかなかった。知名度も低かったし、情報も少なかった。場外馬券場ができれば、モニターでレースを観ながら買うことができる。知名度も上がる。両馬券売場の開設を楽しみにしている。ちなみに、荒尾競馬はえびの市にも設置を計画している。

【参考】
えびのに場外馬券場 熊本の競馬組合が計画(2006年7月1日、宮日新聞)
馬券売り場開設へ 農水省が田野、清武への計画承認(2006年7月8日、宮日新聞)
さがけいば
荒尾けいば

|

« 早朝の地震 | Main | 田野で佐賀競馬場外の起工式 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/10846420

Listed below are links to weblogs that reference 田野と清武の場外馬券場計画承認:

« 早朝の地震 | Main | 田野で佐賀競馬場外の起工式 »