« 平成23年大相撲初場所(6~10日目) | Main | 東北関東大震災 »

Sunday, January 23, 2011

平成23年大相撲初場所(11~15日目)

 改めて、幕内の優勝争いがつまらないと思わされた。白鵬が負けても、他が勝手に崩れてくれるのだから。白鵬以外に13勝以上してくれる上位力士がいないのは深刻だ。希望は、両関脇が10勝以上したことぐらい。

【11日目】
●栃飛龍(東幕下16、4勝2敗) vs 隆の山(西幕下10、5勝1敗)○
 隆の山がとったりで5勝目。6勝まで持っていけば、来場所はかなりいい位置までいけそう。そして、関取に挑戦だ。
●白鵬(東横綱、10勝1敗) vs 稀勢の里(東関脇、7勝4敗)○
 白鵬が前日までとは別人に見えた。相撲に意図が感じられず、バタバタしているだけ。気持ちか硬かったのだろう。惜しむらくは、稀勢の里が優勝争いからすでに脱落していること。なんで、4敗もしてるんだか。

【12日目】
●琴欧洲(東大関、9勝3敗) vs 鶴竜(西小結、7勝5敗)○
 白鵬に次ぐ、唯一の2敗の上位力士が琴欧洲という時点でヤバイと思った。
○白鵬(東横綱、11勝1敗) vs 日馬富士(西大関、7勝5敗)●
 今日の白鵬は慎重だった。それでも、日馬富士に勝機があっただけに残念。白鵬キラーとしての存在感を見せてほしかった。ちなみに、元祖・白鵬キラーは若の里。

【13日目】
○松谷(西幕下51、7勝) vs 妙義龍(西幕下26、6勝1敗)●
 やはりこの2人が残った、幕下の優勝を決める一番。叩き込みで松谷。妙義龍は次の次あたりで十両に戻れるだろう。
○隆の山(西幕下10、6勝1敗) vs 華王錦(西幕下8、5勝2敗)●
 隆の山が6勝目! 来場所は関取昇進に挑戦だ。うれしい。
●豊真将(東前頭4、7勝6敗) vs 琴奨菊(西関脇、10勝3敗)○
 琴奨菊が一方的な勝ち。残り2番を勝つかどうかが、大関獲りに影響しそう。
●稀勢の里(東関脇、8勝5敗) vs 把瑠都(西大関、9勝4敗)○
 白鵬に勝ったのに2桁も怪しいのか……。
○白鵬(東横綱、12勝1敗) vs 琴欧洲(東大関、9勝4敗)●
 両者の実力差は明らか。白鵬のほうが腰が低いし、常に先手を打っていた。琴欧洲は棒立ちなうえに遅い。そりゃ、安定して勝てないよ。

【14日目】
○稀勢の里(東関脇、9勝5敗) vs 隠岐の海(東前頭13、11勝3敗)●
 やはり、力の差があった。白鵬がいつ優勝するかはどうでもいいこと。稀勢の里が10勝に乗せることのほうが大事だ。
○琴奨菊(西関脇、11勝3敗) vs 日馬富士(西大関、8勝6敗)●
 琴奨菊が圧勝。日馬富士はダメだ……。
○白鵬(東横綱、13勝1敗) vs 把瑠都(西大関、9勝5敗)●
 立会い、把瑠都が上手をつかめなかった時点で勝負あり。あそこで掴んでいれば、勝てたと思う。

【千秋楽】
○豊ノ島(東前頭1、8勝7敗) vs 玉鷲(西前頭3、5勝10敗)●
 ほらね。やはり、豊ノ島が勝ち越したでしょ。
○豊真将(東前頭4、8勝7敗) vs 鶴竜(西小結、8勝7敗)●
 豊真将が勝ち越しはしたけど、三役はまた逃した。
○豪栄道(東前頭5、11勝4敗) vs 琴奨菊(西関脇、11勝4敗)●
 豪栄道が11勝というは忘れていた。
○稀勢の里(東関脇、10勝5敗) vs 日馬富士(西大関、8勝7敗)●
 稀勢の里が10勝を達成。ただ、日馬富士のハチナナは非常にがっかり。内容も輪をかけてくれた。

|

« 平成23年大相撲初場所(6~10日目) | Main | 東北関東大震災 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/50667128

Listed below are links to weblogs that reference 平成23年大相撲初場所(11~15日目):

» 千秋楽もしっかりと [銀河後悔日誌、ともかく]
 平成二十三年一月(初)場所(於・國技館)は千秋楽。  引退した春日錦は「竹縄」を借用。竹縄親方(もと栃栄)は「清見潟」を借用。どっちも同じ部屋なのでどちらでも良さそうだが…?   ツイッター(#momijibasi)はじめました   日本相撲協会「本場所情報」 ...... [Read More]

Tracked on Sunday, January 23, 2011 at 09:01 PM

« 平成23年大相撲初場所(6~10日目) | Main | 東北関東大震災 »