« あと4ヶ月 | Main | ポカリ→酢? »

Friday, August 05, 2011

母校の活躍

【松田選手】
 JFLの松本山雅FCに所属してた松田直樹選手が急性心筋梗塞で死去した。あの“マイアミの奇跡”のメンバーだったんだな……。NHKの21時のニュースのトップだったから、知ってる人は多いと思う。
 30代の、しかもアスリートの急性心筋梗塞は珍しいそうだ。自覚症状がないらしい。検査をすれば、わかったかもしれないそうだけど……。練習時に倒れたとき、AEDが無いのも良くなかったそうだ。50分後ぐらい(?)に使ったようだけど。今回の不幸な事故が、教訓として現場で活かされてほしい。

【6kmと10kmの違い】
 自分がランニングするときは、たいがいは6.5km(7km)か10.5kmのどちらか。どちらも今、夏場の夕方に走るときは、キツさに変わりはない。どっちも、走ってるときに「てっげ、きちーー!」だ。
 違うのは走った後。6kmのほうは、回復は早い。ダメージは深刻ではない。しかし、10kmだと全身が肉体疲労に陥って、水分もかなり欲しくなる。ダメージは翌日も残るほど。
 今日は10kmを走る日だったけど、最近の宮崎は大気が不安定で、いきなり大雨になるからやめた。

【母校の選手の快挙】
 北東北インターハイで、我が宮崎北の選手がやってくれた。陸上の男子400mで山本大介選手が優勝したのだ。宮崎北の全国制覇って、初めてだと思う。陸上のトラック競技が強くて、インターハイには毎年出ていたはず。
 宮崎勢は、男子ハンドボールで小林秀峰、男子バスケで延岡学園が優勝している。小林勤務のバンに聞いたら、何の盛り上がりもないって言ってた。やっぱ、野球じゃないとダメなのか。

【別冊宝島のプロレス本】
 日記に書いたけど、別冊宝島が定期的に出しているプロレスの裏話本。今回はダメだった。トップが全日本のスーパーヘイト事件なんだけど、表紙で「全真相」を謡いながら、既存の情報をなぞらえただけで、なぜTARUが殴打したのかには触れておらず、真相究明にはほど遠い内容だった。渕のインタビューも、本人がよくわかってないし。で、その後、別の本が京平のインタビューを載せたのだけど、その内容のほうが真相により近づいたものだったという。あと、最新の週刊文春が長州力の家庭内暴力を3ページの記事にしている。こういうネタがまだあったのだ。
 というわけで、既に出ている情報をまとめただけのつまらん仕事はしちゃいけねーよな、と。

【南部杯】
 出走枠などJRA仕様で行われるようだけど、それでいいと思う。地方だと何がつまらんって、馬券になりそうにない馬が多すぎる。たとえば東海や高知の、出走手当て狙い(あわよくば着拾い)の馬。レースの(客への売り物としての)質を落としてるよ。
 地方と中央がやりあうレースのメンツで面白かったのは、たとえば交流元年の平安ステークス(京都)とか。各地から、その地区のトップが出ていた。勝ち馬は忘れたけど(中央馬)、2着は逃げた新潟のオーディン、3着はアンカツ騎乗、笠松のトミシノポルンガ。あのホクトベガがひっそりと負けてたレースだ。

【福岡と東京】
 9月10日と11日に福岡に行くのが、ほぼ決まり。本当は前の週がよかったけど。小倉競馬の最終週だったから。でもまあ、楽しみ。
 10月10日の早朝に宮崎から羽田に行く便、12日の宮崎行き最終便を予約した。ソラシドエアで。予約してるだけだから、お金を払うかどうかで東京に行くかどうかが決まる。ネットで予約したけど、実際に予約を申し込んでみて、わかったことがいろいろあった。

|

« あと4ヶ月 | Main | ポカリ→酢? »

Comments

宮崎北陸上は過去にも全国制覇してます★

Posted by: | Friday, August 12, 2011 08:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 母校の活躍:

« あと4ヶ月 | Main | ポカリ→酢? »