« 福岡の旅・2011秋(その3) | Main | 風邪ひいてます »

Sunday, October 16, 2011

体調はいまひとつ

【東京から生還】
 水曜に戻って、4日も経ってるのに今更だけど……。宮崎に戻ってます。睡眠不足と疲れがまだスッキリとは抜けない状態で、しかも風邪の手前です。鼻水と痰が少し出るので……。
 まあ、東京でも体調は万全ではなかったけど。1日目の夜の出来事のせいで下痢になり、下痢は翌日の昼にはおさまったものの、食欲不振は東京を離れるまで治らなかった。あと、2日目は身体中が水分を欲して苦しかった。
 東京では楽しいことも辛いこともあったけど、一番は1日目の夜の出来事かなぁ……と。今年一番凹んだし、宮崎に帰りたくなったから。今でも心中は複雑。
 これらも含めて、画像を交えて、東京でのことを書いていきます。その前に唐津か。お世話になった方々は、ありがとうございました。

【オークション】
 宮崎ではプロ野球の教育リーグ(フェニックス・リーグ)を開催中。その歓迎イベントが宮崎市の繁華街であった。バンがここで行われるオークションに毎年参加していて、今年も自分が駆り出された。
 これは、12球団から1つずつ品物が提供されて、それを競り落としていく。過去には、バンがヤクルト青木のバットを9万円近くまで競り、じゃんけんで譲ったことがある(相手も複雑な表情だったな)。自分の価値観とはかけ離れた世界だ。ぶっちゃけ、自分には野球に対するミーハー心なんて一切無いから。だから、いつも面倒臭そうに行くのである。今年は雨だったし。まあ、自分が外出してるときはうまい具合にやんでくれたけど。
 自分の役目は、バンに代わって商品を競り落とすこと。バンは本命に挑戦し、自分は2番目を……という感じ。1人でも複数の品を落とせるんだけどね。バンから軍資金を受け取り、離れた場所で待機する。合図は携帯で……とのことだった。
 結果から言えば、日ハムの中田のバットを自分が3万7千円、西武の中村のバットをバンが5万円で競り落とした。じつは、自分のは失敗だった。バンは、最初にバットが白木のままなのを見て、「行かない」と決めていた。しかし、自分はバンのアクションを「行け」と勘違いし(携帯どうこうではなくなっていた)、行ってしまった。ちなみに、1000円か2000円ずつ上げて、焦らす作戦だった。で、成功したんだけど、バンから本当のことを告げられて、その後は謝りまくった。バンは気にしていなかったけど。まあ、そこらへんは金銭感覚の違いだろう(自分の1千円≒バンの1万円)。あと、バンはもっと値段が上がると予想していたらしい。
 イベント後はサラリーマンなど、いろんな人が寄ってきたので、バットを持たせてあげて、会話で盛り上がった。あと、バンが丸万でモモ焼きをおごってくれた。

【1個3円でもクレームつける自分】
 東京に行く前、イオンで買い物をしようとしたときのこと。袋入りのそばが、棚では33円(半額なら16円)となっていたのに、レジでは38円(半額なら19円)になっていた。もともと38円だった商品だから、値段の設定を変えていなかったのだろう。このときは買うのを止めて、その場を去った。
 1週間ぶりにイオンに行って、同じものを買うことにした(もちろん半額)。さすがに値段は変わってるだとうと。ところが、まったく改善されてなかった。この商品をこの1週間で買った人って……。自分はさすがに見過ごせなくて、店員を呼んで間違いを告げて、値段を確認させて、1個16円でレジを通させた。おかげで、余計な時間食った。今度行ったとき、直ってるかどうかはわからない。
 自分は1円でもうるさいよ!

|

« 福岡の旅・2011秋(その3) | Main | 風邪ひいてます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/53000358

Listed below are links to weblogs that reference 体調はいまひとつ:

« 福岡の旅・2011秋(その3) | Main | 風邪ひいてます »