« December 2011 | Main | February 2012 »

Monday, January 30, 2012

食べてます

【最近の宮崎】
 日本全体を襲う寒波の影響で、宮崎もだいぶ寒い日が続いていたけど、日曜はポカポカした一日になった。朝に干した洗濯物が、夕方に乾いていたもんね。これから、本格的なキャンプシーズンだし、暖かくなってくれるかも。
 髪を5か月ぶりにパッサリ切った。


【食パンの買いすぎ】
 先週は、食パンの半額に出くわすことが多かった。85円の食パン6枚が42円とか、100円の食パン9枚が50円とか。で、調子に乗って、つい買いすぎてしまった。3袋で20枚近くあったのか。これを消費するために、ご飯を炊くのをためて、しばらくパン食にして過ごしている。で、感じたこと。やっぱ、ご飯がメインじゃないとダメだ。

【菓子パン】
 でも、食パンも好きだし、菓子パンも大好きだよ。日曜は、某スーパーでお値打ちパンが全部50円で売られていた。100円のパンも、100円以上のパンも。というわけで、ロールパン5本入りやアンパンなどを6個ほど買ってしまった。〆て300円。これを一度に食べるのはもったいないので、5日ほどかけて大事に食べよう。

【お風呂ポスター】
 お風呂ポスターって、ご存じだろうか。お風呂の壁にペタッと貼れる、耐水性のポスター。グラビア系が多いのかな? 横浜に住んでた時に、じつは使っていたから、結構前からあるんだと思う。エロいのだったかな?
 なんでこんな話してるかというと、マンガ雑誌のオマケについてたから。水着グラビアの小さめのが。なんか、懐かしくなりまして。でも、自分が誰の、どんなのを貼っていたかはよく憶えていない。ちなみに、ワンループの風呂場みたいに、平らな壁じゃないと貼れないから、ウチはダメなんじゃないかな。

【イベントでの食い放題】
 土曜夜は、バンの代理で、医療関係の講演に行ってきた。柔道の古賀稔彦氏の講演などがあった。
 こういう催しの後は、交歓会という名目で立食パーティーが行われる。お店の食べ放題と違うのは、メニューが補充されるわけではないということ。基本、ほったらかし。人数も時間も決まっているから。だから、デザートは最初に食べる。真っ先に無くなってしまうから。あとは、マイペースで。
 というわけで、堪能しましたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 25, 2012

ゴローズ・ケーキバー『ケーキバイキング』

 宮崎市柳丸町にある『ゴローズ・ケーキバー』が、2011年10月いっぱいでケーキバイキングを終了させた。
 自分はこれまで3回、ゴローズのケーキバイキングに行ってきた。1回目は2年前の5月。突発性顔面神経麻痺を患った直後で、ご飯を食べるのが大変な時期ではあったけど、自分を励ますつもりで行った。2回目は昨年の1月。フルマラソンの完走記念と誕生日祝い、あとはケーキを食べられなかったクリスマス祝いも兼ねたものだった。3回目が、ケーキバイキング終了を知って、駆け込みで行った昨年10月末。今回は、その3回目のときの話だ。
11oct28_02

 料金は前払いの1200円で、制限時間は60分。2人以上で来る客に60分は短かっただろうけど、誰とも話すことなく1人で黙々と食べる自分にとっては問題なかった。
 メニューは、料理が約10種類とスイーツが約15種類。ドリンクはソフトドリンクやコーヒー、紅茶などでおかわり自由だった。ちなみに、自分は食い放題の店では、ドリンクは1杯か2杯しか飲まない。

 1皿目は料理。チャーハンとオムライス、グラタン、ピザなどを取った。他にスパゲティーやベトナム風春巻、サラダなどもあったけど、狙いはスイーツなので、料理は好きなものだけ。
11oct28_03

 2皿目からスイーツに突入。自分の作戦としては、全種類を1つずつ食べて、気に入ったものを余力がある限りさらに食べる……というもの。ショートケーキばかり取ってきたなぁ。チーズケーキやロールケーキも美味しかった。こういう店のケーキって、多くの種類を食べたい人のために、細め(or小さめ)にカットしてくれてるから、ありがたい。
11oct28_04

 3皿目はカップ入りのスイーツを。プリンもムースも好きなんだよ。
11oct28_05

 4皿目は、クレーム・ブリュレを2つ。この店の何が一番美味しかったかって、これなんだよな~。初めて行ったとき、4個ほど食べた気がする。表面のパリパリも、プリンの部分も濃厚で美味しいんだよ。2回目に来たときは表面がパリパリじゃなかったから、とても残念で……。でも、このときは、ちゃんとパリパリしていた。
11oct28_06

 5皿目は、まだ手をつけてなかったスイーツを。これで19種類、全部食べたのかな? このあと、特に気に入ったスイーツをさらに5個と、クレーム・ブリュレを2個食べたはず。
11oct28_07

 この日は、特別メニューとしてアイスクリームも提供されていた。自分がリクエストしてのはチョコアイス。チョコが大好きなんだよ。〆はもちろん、ホットコーヒーで。
11oct28_09

 スイーツだけで27個食べたのかな? よく食べたわ……。
 ゴローズのケーキバイキングが終わったのは、今でも残念だ。クレーム・ブリュレをまた食べたいから、復活してほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, January 23, 2012

ブランダジュール『ケーキバイキング』

 1月は自分の誕生月だ。もう喜ぶ年齢でもないし、誰かが祝ってくれるわけでもないけど、何かしら自分にご褒美を与えるようにしている。というわけで、宮崎市は霧島町にある『ブランダジュール』に行ってきた。
 柳丸町の『ゴローズ』が昨年10月でケーキバイキングを終了してしまったので、宮崎市内で、オールシーズンでケーキバイキングをやっているのはこの店だけのはず。ゴローズには3回行ったけど、ここは初めてだった。ウチから少し遠い場所だけに。

 自分が行ったのは、土曜の14時ごろ。大きな看板がないので、ちょっとわかりづらかった(2回目以降は大丈夫)。
 料金は後払いの1200円で、時間は90分。バイキング用のスペースはたしか14席で、「狭くない?」とちょっと驚いた。食事はショーケースにあるスイーツと、隣のテーブルにあるライトミール。ソフトドリンクは最初だけ注文できる(2杯目以降は別料金)。ホットのコーヒーと紅茶、スープは飲み放題となっている。
 自分が入ったとき、先客は女性2人組だけ。この人たちが帰ると、別の女性2人(親子?)、そして予約していたグループ客が来た。いつものことながら、男1人だけなんて自分しかいない。
12jan21_01

 1皿目はいつもライトミールと決めている。スイーツは2皿目から。取ってきたのはグラタンとハンバーグ、パエリア、ロールキャベツ、フレンチトースト。他にもスパゲティーがあったけど、手をつけず。残念だったのは全部、ホットじゃなかったこと。温いか、冷めてるかのどちらか。スープ(キャロットスープ? 何杯も飲んだ)もそう。ホットだったら、もっと美味しく食べられるのに。これは改善しないと。
12jan21_02

 2皿目は、3段あるショーケースの上段にあったスイーツ6つ。2つあるタルト(オレンジとイチゴ)が美味しかった。シュークリームはボリューム感あり。イチゴとブルーベリーのショートケーキは、もともとショートケーキが好きなんで……。他はチョコケーキとマカロン。
12jan21_03

 3皿目は中段にあったスイーツ7つ。チーズを使ったケーキが複雑な味わいで、かつボリュームがあって良かった。他はロールケーキやチョコタルトなど。カップ入りのジュレはピーチだったのかな?
12jan21_04

 下段にあったのがサラダとフルーツポンチ。自分はマカロニサラダとポテトサラダが好きなので。ここらへんまで来ると、もうお腹いっぱいだ。
12jan21_05

 この後は気に入ったスイーツを3個食べて、ホットコーヒーで〆て、お会計……をした後に、別のスイーツが出てきたから、急いで2個食べた。他にもあるなら、早めに出してほしかったな。全部で18個食べたことになるのか。1人で黙々と食べるだけだったから、60分で十分だった。
 感想は……ちょっと期待ハズレ。スイーツの種類が思ったよりも少なかった。特にショートケーキが。モンブランとかなかったし。ティラミスも欲しかったな。あとは、「これだ!」というのがなかった。何度でも食べたくなるようなものが。ゴローズにはクレーム・ブリュレというのがあったのだよ……。ホットじゃないライトミールとスープもマイナスだった。
 ダメ出しばかりになってしまったけど、また機会があれば行ってみたいと思う。秋あたりがいいのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, January 22, 2012

平成24年大相撲初場所の11日目~千秋楽

【11日目】
●皇風(東十両9、7勝4敗) vs 阿夢露(西十両11、10勝1敗)○
 阿夢露が10勝に到達。しかも、優勝争いの単独トップ。このまま行ってほしいね。来場所は隆の山戦が見たい。
○隆の山(東前頭14、5勝6敗) vs 土佐豊(西前頭12、4勝7敗)●
 うっちゃりで隆の山の勝ち。明日勝てば五分だけど、相手はガガ丸……。
●琴欧洲(東大関、8勝3敗) vs 鶴竜(東関脇、8勝3敗)○
 普通に鶴竜のほうが大関に見えちゃった一番。琴欧洲は上手くならないね。そして、いつものようにこの時点で優勝争いから脱落。
○把瑠都(東大関、11勝) vs 日馬富士(西大関、8勝3敗)●
 把瑠都の強烈な突っ張りが全弾ヒットして、一気に勝負をつけた。こういう勝ち方もできると強い。
○白鵬(東横綱、10勝1敗) vs 稀勢の里(西大関、9勝2敗)●
 ここで稀勢の里が勝って、明日も把瑠都に勝って優勝争いで並んで……というわけにはいかなかった。ここで白鵬を負かせば面白かったのに。

【12日目】
●阿夢露(西十両11、10勝2敗) vs 琴勇輝(西十両7、8勝4敗)○
 VTRで観た。低い体勢で押してくる相手に根負けしたという印象だった。まだ優勝争いのトップではある。
●隆の山(東前頭14、5勝7敗) vs 臥牙丸(西前頭10、9勝3敗)○
 取組前の歓声が大きかった。内容は隆の山の完敗。臥牙丸が隆の山を常に前に置くように動いていたから、隆の山はまったく攻勢に出られなかった。あそこでもっと横に動くことができれば……とも思ったけど、あれが精一杯だろう。相手が良かった。
○把瑠都(東大関、12勝) vs 稀勢の里(西大関、9勝3敗)●
 まさかの注文相撲。立会いで合わないときに決めたらしいけど。やられるほうが悪いよ。
●白鵬(東横綱、10勝2敗) vs 日馬富士(西大関、9勝3敗)○
 白鵬が気合いっぱいという表情で、もしかしたらここに隙が……と思ったら、まさかの注文相撲で完敗。日馬富士は相手の表情を見て、変化を決めたかも。これで、把瑠都はチャンスが大きくなった。とにかく、明日の琴奨菊戦。これを勝てばリーチなのだから、ここに集中してほしい。

【13日目】
●佐久間山(東幕下15、6勝1敗) vs 千昇(西幕下3、4勝3敗)○
 話題になっていた佐久間山が敗れて、記録が止まり、十両昇進もなくなった。
○里山(東幕下1、4勝3敗) vs 吐合(西幕下11、6勝1敗)●
 佐久間山と吐合が対戦しなかったのは、同部屋だったから。こちらも、十両昇進がなくなった。
□千代大龍(西十両13、11勝2敗) vs 阿夢露(西十両11、10勝3敗)■
 無念の休場……。まあ、10勝したからいいか。
●嘉風(東前頭6、7勝6敗) vs 隆の山(東前頭14、6勝7敗)○
 隆の山が前回の5勝10敗を上回る成績に。あとは、連勝して勝ち越せるかどうか。負け越しでも7勝なら幕内残留か?
○把瑠都(東大関、13勝) vs 琴奨菊(西大関、7勝6敗)●
 ここを勝ったのは大きかった。
●白鵬(東横綱、10勝3敗) vs 琴欧洲(東大関、10勝3敗)○
 早い段階で、白鵬が負けると思った。白鵬って、勝つ気がないときはわかりやすい。

【14日目】
●隆の山(東前頭14、6勝8敗) vs 栃乃若(西前頭4、8勝6敗)○
 この番付あたりが相手だと厳しいか。

【千秋楽】
●隆の山(東前頭14、6勝8敗) vs 旭天鵬(西前頭6、9勝6敗)○
 どうして、がっぷり四つになってしまうのか……。なんか、取り方に工夫が無くて、もどかしいわ。
●日馬富士(西大関、11勝4敗) vs 琴奨菊(西大関、8勝7敗)○
 わかりやすい“大関互助会”。見え見えの八百長相撲。一番注目していたのだけど、日馬富士がすぐに組まれて、顔はともかく、身体は抵抗している感じではなかったから。これでまた、協会は「今場所も八百長は無かった」と言うんでしょ。アホらしいわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 18, 2012

平成24年大相撲初場所の6日目~10日目

【6日目】
●城ノ龍(西十両14、1勝5敗) vs 阿夢露(西十両11、5勝1敗)○
 阿夢露、勝ち越しは間違いないだろう。こんなに強かったんだ……。
●隆の山(東前頭14、2勝4敗) vs 佐田の富士(西前頭11、4勝2敗)○
 惜しい一番だったらしい。幕内ではどうしても黒星が先行してしまう。
○鶴竜(東関脇、5勝1敗) vs 日馬富士(西大関、5勝1敗)●
 実力差はないのかも。
○白鵬(東横綱、6勝) vs 豪栄道(西前頭2、1勝5敗)●
 豪栄道は何もできず。横綱に全然通用しないな……。

【7日目】
○隆の山(東前頭14、3勝4敗) vs 鳰の湖(西前頭16、2勝5敗)●
 押し出しで勝った。

【中日】
○阿夢露(西十両11、7勝1敗) vs 玉飛鳥(西十両8、4勝4敗)●
 阿夢露が中日で勝ち越しにリーチ! これは、五月場所あたりでの入幕も夢じゃないぞ。
●富士東(東前頭11、3勝5敗) vs 隆の山(東前頭14、4勝4敗)○
 蹴手繰りで星を五分に戻した。ここからだな。

【9日目】
○千代の国(東前頭13、7勝2敗) vs 隆の山(東前頭14、4勝5敗)●
 隆の山のほうが仕掛け続けていたけど、首投げのような組み方になってしまって一変した。なかなか白星先行といかない。

【10日目】
○阿夢露(西十両11、9勝1敗) vs 高見盛(西十両6、6勝4敗)●
 高見盛と当たったんだ。で、押し出しで勝ち。
○稀勢の里(西大関、9勝1敗) vs 琴奨菊(西大関、5勝5敗)●
 苦手に勝ったか。見られなかったのが残念。
●白鵬(東横綱、9勝1敗) vs 鶴竜(東関脇、7勝3敗)○
 過去は鶴竜の20戦全敗。それほどの実力差ではないから、そろそろ勝つかもと思ったら、その通りだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, January 13, 2012

平成24年大相撲初場所の初日~5日目

【初日】
●北勝国(東十両11、1敗) vs 阿夢露(西十両11、1勝)○
 新十両の阿夢露は、送り出しで白星発進。早くテレビで見てみたい。
●隆の山(東前頭14、1敗) vs 磋牙司(西前頭14、1勝)○
 再入幕の隆の山は突き出しで負け。先場所見てて思ったけど、相撲の取り方を工夫してほしい。頭をつけて攻めるとか。
●豪栄道(西前頭2、1敗) vs 稀勢の里(西大関、1勝)○
 取組前の盛り上がりに驚いた。やはり、期待されてるんだね。
●隠岐の海(東前頭2、1敗) vs 日馬富士(西大関、1勝)○
 日馬富士、勝には勝ったけど、冷や冷やもの。やはり、安定して勝ち星を重ねるというのは苦しそう。
○白鵬(東横綱、1勝) vs 若荒雄(西小結、1敗)●
 若荒雄、先場所は12勝もしていたのか。健闘はしたと思う。

【2日目】
○双大竜(東十両12、2勝) vs 阿夢露(西十両11、1勝1敗)●
 今日の阿夢露は、引き落としで初黒星。とにかく、勝ち越してほしい。
●隆の山(東前頭14、2敗) vs 天鎧鵬(西前頭13、1勝1敗)○
 テレビで見た。当たって動いたけど、土俵際で止まってしまい、巨体の相手にもろ差しで組まれて万事休す。巻き替えに行ったところを寄り倒された。良くなる可能性はあるだけに、もどかしい。
●安美錦(西前頭1、2敗) vs 稀勢の里(西大関、2勝)○
 安美錦が吹っ飛んだ。自分の型を身につけつつあるのか。無敗で中日を折り返してくれたら面白いけど。
●豊ノ島(西関脇、1勝1敗) vs 日馬富士(西大関、2勝)○
 今日は大関が5人とも勝利。関脇が2日目に大関と対戦しちゃうんだ。

【3日目】
●北はり磨(東十両13、1勝2敗) vs 阿夢露(西十両11、2勝1敗)○
 テレビで見た。阿夢露の身体が大きくなっていた。隆の山と栃ノ心の中間のような体型に。翌日の新十両紹介は見逃した。

【4日目】
○隆の山(東前頭14、1勝3敗) vs 魁聖(東前頭16、1勝3敗)●
 やっと勝った。それにしても、魁聖って一時は勢いがあったのに、今は十両に落ちそうになってる。
○安美錦(西前頭1、1勝3敗) vs 琴奨菊(西大関、2勝2敗)●
 相手が取るような相撲を安美錦のほうがやった。琴奨菊は好きじゃないから、どうでもいい。
○把瑠都(東大関、4勝) vs 若荒雄(西小結、4敗)●
 若荒雄が送り倒されたとき、行司に当たってしまい、行司が背中から転落。倒れたまま動けなくなってしまい、代わりの行司が勝ち名乗りをやった。その後も動かず、誰もが心配してしまった。
○豊ノ島(西関脇、2勝2敗) vs 稀勢の里(西大関、3勝1敗)●
 アクシデントの後だけに、波乱があるんじゃないかと思ったけど……。稀勢の里、じつは三役時代と大して変わってなかったりして。その答えは残り11日間で出る。


【5日目】
●誉富士(東十両14、1勝4敗) vs 阿夢露(西十両11、4勝1敗)○
 前半戦を4勝で終えられた。あと4勝で勝ち越し。いけるでしょ。
●芳東(東前頭12、1勝4敗) vs 隆の山(東前頭14、2勝3敗)○
 「押し倒し」という決まり手を聞いたときは負けたと思ったけど、勝ったのは隆の山のほうだった。見てみたいね。
○豪栄道(西前頭2、1勝4敗) vs 琴奨菊(西大関、2勝3敗)●
 琴奨菊もダメ大関の仲間入りか?
●鶴竜(東関脇、4勝1敗) vs 稀勢の里(西大関、4勝1敗)○
 土俵際での際どい場面もあったけど、新大関の勝ち。声援の大きさが違うんだよね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Friday, January 06, 2012

買い物注意

【1万円弱→11万円】
 正月で一番の出来事を紹介。
 1月2日の昼過ぎ。イオン宮崎にいた。帰宅した後は昼飯を食べて、夜のbjリーグに出かける予定だった。
 (人ごみの中を)ウロウロしているうちに、島村楽器に入っていた。ギターの福袋セット(本体にミニアンプなどで13900円)をじっと見つめる。値札の下に、27000円のセットのことも書いてあった。
 すると、店員に「ギターコーナーに他のカラーバリエーションもありますよ」と声をかけられた。言われるままについていく。で、セット云々の説明。ミニアンプよりは27000円のアンプや教則本がついてるコースのほうがいいらしい。で、さらに、本格的に始めたいなら、良いギターにしたほうがいいと勧められる。一緒に買うならマルチエフェクターで、その性能を説明される。今なら、19800円を14800円で売っていると。
 「どんな音楽を弾きたいのですか?」と聞かれたので、「へヴィー・メタル」と答えた。それならと紹介されたのが、国産メーカーのIbanezeのギター。国産ながら、海外のアーティストに人気のあるメーカーだ。で、いろいろとメタル向きな性能の説明を受ける。で、実際に目の前で音を出してもらうことに。目を輝かせながら、食い入るように見つめる自分。いかにも“いい獲物”に見えたことだろう。
 さらに、今度は自分で弾いてみることに。エレキギターは初体験だ。ピロピロと音を出してみる。アコギに比べると、全然弾きやすい。このギターは5万円ほどで、エフェクターも足せば7万円ぐらいとのこと。
 で、さらに、国内生産のプレミアムモデルも勧められた。値段は95000円。しかし、さっきのギターよりも性能が高く、弾きやすく(ネックを持ちやすかった)、ギターケースもずっと良くなってるらしい。
 じつを言うと、この時点でこのギターをかなり気に入ってしまった。エレキギターは20年前に買おうとして断念した過去がある。ずっと、ギターが欲しいと思っていた。しかし、昨年はパソコンなどで支出がかなりあったし、今年もメガネの買い替えなどがある。お金を自由にできる身分でもない。時間もそう。買っても、じっくり練習できなければ、意味がない。
 しかし、店員はかなりプッシュしてきた。値段はエフェクターなどをつけて11万600円。明日ではなく、今日買ってほしいとのこと。自分が「1日考えたい」と言っていたからだ。今日ならいろいろオマケをつけると。分割払いでもいいと。ギターケースもわざわざ持って来てくれた。もう、最後の一押しに必死だ。
 まるで、昔、渋谷であったデート商法の場面のようだ。よくわからん絵の前で、女店員にその絵の素晴らしさと、どれだけ生活に必要かを延々説明されたあの場面(100万円も出せないっての)。自分は逃げたが。女ボスみたいなのが出ても逃げた。最後は10万円になってて、「また来て下さいね」と言われた。キャバクラか!(笑)
 で、今回も、どうやって逃げるかを考えていた。店員が席を外しても、自分はギターを抱えているから、置いて行けない。あまり遅くなると、bjリーグに間に合わなくなる。
 結局、正攻法で断った。だって、言われるがままに、何も知らないのに物を買わされるなんてアホくさい。しかも、11万円という大金だ。10倍になってるよ(苦笑) だから、自分を冷静に見つめて断った。店員は相当に残念がっていたけど。連絡先も聞かれたけど、教えなかった。というわけで、bjリーグには間に合った。
 でも、ギターを買いたい気持ちは強くなった。初めて弾かせてもらった、あの感触が忘れられない。1年後を目標にいろいろ調べてから、お金に余裕があれば、そこで買おうと思う。
 島村楽器には、しばらくは近づかんとこ。

【葬】
 昨年暮れ、盟友であるレイさんのお母さんが亡くなられた。80歳だった。しばらく前から、レイさんが仕事の後に看病していたこと、病気が癌であることは聞いていた。レイさんの前向きな言葉を聞いていただけに、何とも言えない気持ちになった。25日の朝の、母の死を伝えるレイさんの声は、とても沈んでいた。
 夜、葬儀の日程を確認し、2日後の本通夜に参列することを決めた。そうしないといけないと思ったから。本屋で冠婚葬祭の本を立ち読みし、通夜のマナーを頭に叩き込む。服装は濃紺のグレーのスーツに(喪服が無い)、黒の革靴(安物)。香典とふくさも準備して、葬儀場に向かった。
 寒い時期のせいか、葬儀場はすべて埋まっていた。
 レイさんは自分を見つけると、涙を流しながら感謝の言葉をかけてくれた。そして、自分をお父さんに「親友」として紹介してくれた。自分は末席に座らせてもらった。
 通夜が始まる前、「宗派はどこだろう?」と考えていたから、神式の説明が始まって、頭の中が真っ白になった。神式!? 横を見ると、神主が入ってきた。
 じつは自分、仏式の準備で来てしまっていた。覚えてきたマナー、全部が飛んだ。香典は蓮の絵柄に、「御香料」という……思いっきり、仏式なものを出してしまっていた。本当に頭が真っ白。玉串奉奠は、隣の人のを見ながらこなした。
 後で、レイさんに詫びた。「気にするなよ」と答えてくれたけど。でもなぁ……。皆さん、葬儀に参列されるときは、宗教の確認はしておきましょう。
 直会(通夜ぶるまい)も参加を勧められたので、参加した。本当は早めに帰るのがマナーなのだけど、レイさんに出来るだけ付き添ったほうがいいという判断で、2時間ほどいさせてもらった。仏式じゃないから、魚や肉も料理として出ていた。ビールを……とにかく注がれるから、ほろ酔いの手前の状態になってしまった。今はこういう社会なのだから、お酒はあまり出さないほうがいいと思うけど。隅で1人でお菓子を食べていたら、叔母ちゃんたちがお寿司とかを持って来てくれた。
 いろんな人たちがレイさんを励ますために来ていて、それはなんだか安心した。自分も帰るときに言葉をかけさせてもらった。自分からは連絡しないと。レイさんの悲しみは相当なものだとわかったから。今はそっとして、立ち直って、連絡してくるときを待つようにしている。

【携帯電話】
 じつは、先月の使用料金がいつもの4倍超になってしまった。繰り越してためていた無料通話&パケット代が消えてしまったため、また貯めないといけない。というわけで、早くとも4月までは節約モードです。メールよりもSMSを優先し、自分から電話するのは控えて、iモードサイトは緊急時以外は見ない。見るにしても、文字だけのサイトに限定だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, January 04, 2012

2012年のご挨拶

【言い訳】
 明けましておめでとうございます。年末年始は忙しくて、パソコンすら動かしていませんでした。まあ、昨年暮れからいろいろありまして……。少しずつ落ち着いていけばいいなと思います。

【正月三が日】
 ずっと労働していて、夜は出かけておりました。
 元旦は映画鑑賞。『ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル』。まあ、スパイ物のシリーズ作だけに、無難な出来だったかなと。こういうのって、「ムチャクチャ面白い!」ということはないので。オリジナル作ならともかく。でもまあ、娯楽作品としては十分の出来です。
 2日目はbjリーグ観戦。2階自由席が500円でいけたから、ワンコインなら行ってやろうかなと。客入りはヤバかったですよ。3~400人だと思う、あれは。公式じゃ832人ってなってますけど、思いっきり下駄履かせてます。客単価低くしてあの客入りじゃ大失敗だべ。試合はそこそこ。日曜も行くかも。
 3日目は市街地の極楽湯に。人は少ないと思ったけど、多かったです。7つのお湯を1時間堪能できて満足です。身体が熱くなったら、岩盤浴で身体を休ませてましたからね。
 ちなみに、大晦日の夜はお値打ち品を捜し求めて、いろんな店を徘徊しておりました。年越しそばは10円で買ったよ!

【半額ケーキ】
 24日深夜に、ローソンで、1500円のケーキ(生チョコ4号)を750円で購入。やっと、クリスマスに獲物をゲットできましたよ! 弟と2人で食べました。

【お詫び】
 すみません。年賀状はまだ準備すらしていません。来週には届くようにします……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2011 | Main | February 2012 »