« 震災から一年 | Main | 平成24年大相撲春場所(6日目~10日目) »

Thursday, March 15, 2012

平成24年大相撲春場所(初日~5日目)

【初日】
○翔天狼(東前頭16、1勝) vs 隆の山(西前頭16、1敗)●
 隆の山は、幕内で白星が先行したことがない。また、黒星発進だ。阿夢露が全治6ヶ月で、復帰が九州場所になりそうというニュースには凹んだ。
●松鳳山(東前頭6、1敗) vs 豪栄道(西前頭6、1勝)○
 注目していた若手対決。立ち合い負けした豪栄道が、相手の力を利用した送り出しで勝った。豪栄道はまた三役に上がってほしい。
●稀勢の里(東大関、1敗) vs 栃乃若(西前頭1、1勝)○
 立ち会いは稀勢の里だったけど、栃乃若が稀勢の里の攻めに動じず反撃。稀勢の里の完敗だった。期待の大関に初日で土……。
○把瑠都(東大関、1勝) vs 臥牙丸(東小結、1敗)●
 立会いで組んだ形は、下から組んだ臥牙丸のほうが有利に見えたけど、組んだ後の攻めが遅かったから、把瑠都が上手投げで勝つことができた。良いスタートとは思えない。
○白鵬(東横綱、1勝) vs 栃煌山(西小結、1敗)●
 白鵬が土俵際で逆転勝利。栃煌山はもったいないことした……。

【2日目】
○玉鷲(東前頭16、2勝) vs 隆の山(西前頭16、2敗)●
 押し倒しで連敗。相撲は見ていないけど、また工夫のない相撲だったのだろうか。
○把瑠都(東大関、2勝) vs 嘉風(西前頭2、2敗)●
 軽々と持ち上げた吊り出し。嘉風は無抵抗だった。
●稀勢の里(東大関、2敗) vs 栃煌山(西小結、1勝1敗)○
 今日も良い所なく敗れたという印象。ガチ力士だからこうこうこともあるんだろうけど、大関にしては情けないんでないの。
●臥牙丸(東小結、2敗) vs 日馬富士(西大関、2勝)○
 日馬富士が立ち会いで鋭く当たって、あとは相手の力を利用した。隆の山とは、体重の差以上に、当たりの強さに差がありそうだ。

【3日目】
●隆の山(西前頭16、3敗) vs 寶智山(西前頭15、1勝2敗)○
 寶智山に勝てないのは辛いな……。
○栃煌山(西小結、2勝1敗) vs 琴欧洲(西大関、2勝1敗)●
 琴奨菊も敗れて、負けなしの大関は早くも2人だけ。いつものことだけど。
○稀勢の里(東大関、1勝2敗) vs 嘉風(西前頭2、3敗)●
 やっと勝ったか。
○白鵬(東横綱、3勝) vs 栃乃若(西前頭1、1勝2敗)●
 家庭教師の日は相撲を見れない。

【4日目】
●北太樹(東前頭13、3勝1敗) vs 隆の山(西前頭16、1勝3敗)○
 やっと勝った。
●把瑠都(東大関、3勝1敗) vs 鶴竜(東関脇、4勝)○
 一旦離れる前も後も、把瑠都は組み方が悪い。抱きつくような、相手を懐に入れるような組み方。この悪い癖がなかなか治らない。

【5日目】
○隆の山(西前頭16、2勝3敗) vs 勢(西前頭14、5敗)●
 河津掛けで連勝。じつは、隆の山を相撲を今場所はまだ見ていない。
●稀勢の里(東大関、2勝3敗) vs 時天空(東前頭2、1勝4敗)●
 思いっきり、足払いが……。今場所の稀勢の里はもうダメだ。
○白鵬(東横綱、5勝) vs 臥牙丸(東小結、5敗)●
 臥牙丸は突進を止められちゃうと、後は脆い。今日は簡単にゴロンと倒れた。

|

« 震災から一年 | Main | 平成24年大相撲春場所(6日目~10日目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/54198191

Listed below are links to weblogs that reference 平成24年大相撲春場所(初日~5日目):

« 震災から一年 | Main | 平成24年大相撲春場所(6日目~10日目) »