« てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 1 ~初期設定 | Main | てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 3 ~1983年(2年目) »

Saturday, May 23, 2015

てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 2 ~1982年(1年目)

 『Winning Post 8 2015』の1年目が始まる。このゲームでお金を稼ぐ方法は主に3つ。「レースで5着以内に入って賞金を得る」「繁殖馬や幼駒を売る」「種牡馬で種付料を得る」。どれも、それなりの資産があって成り立つ。しかし、最初は20億円の資金だけで、他の浮動資産はゼロ。固定資産(施設)も最低限のものしかない。だから、軌道に乗せるまでが大変なのだ。まあ、(リアルで)貧乏生活は慣れっこだよ。

 お馬さんがいないから、現役馬と2歳馬をめぐんでくれる。2歳馬はセリで。自分用のルールとして、自分がデータを作った馬も“自家生産馬”として、積極的に使っていく。というわけで、2歳馬は『WP8』で自分が作ったスコルピオンを。東海公営で活躍した牝馬だ。
Wp8_2015_008

 現役馬はサルノキングにした。あのサルノキング事件の。自分の所有馬にして、まっとうな競走生活を送らせてあげるために。先行馬になっているのは気づかなかった。本当は差しか追込なのに。修正しておけばよかった。
 じつはもう1頭、アンバーシャダイにするかで迷った。でも、今作では弱くなったとネットに書いてあったので…。

 ゲーム開始直後の牧場。どうなっていくのだろうか。
Wp8_2015_009

 初レースは、サルノキングのきさらぎ賞。1番人気! でも、負けた。この後が地獄で、結局、1年間未勝利に終わった。最後はヤケクソになって、ハリウッドダービーに遠征させたから…。で、ボコられた。2頭使って、スコルピオンの1勝がやっとだった。
Wp8_2015_010

 1年目はやたらと、いろんなキャラクターが登場してくるんだけど…ちょっと考えると、2年目に会わない奴らばっかりだったな。一考したほうがいいと思うのだけど。
Wp8_2015_011

 この白嶺と鳳は、たしかPlayStation版『Winning Post 3 プログラム'98』にライバル馬主として初登場したはず。この作品が、自分のWPシリーズでの初仕事だった。彼らのセリフも作った。白嶺はじつはいい奴にした記憶があるのだけど、今作ではタダの嫌味なタカビー女ですな。
Wp8_2015_012

|

« てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 1 ~初期設定 | Main | てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 3 ~1983年(2年目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60301/61635120

Listed below are links to weblogs that reference てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 2 ~1982年(1年目):

« てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 1 ~初期設定 | Main | てるKUNの『WP8 2015』プレイ日記 3 ~1983年(2年目) »