Wednesday, August 24, 2005

イオン宮崎SCオープンから3ヶ月

05Aug22_14 月曜の昼、イオン宮崎SCにちょっと行ってきた。夏休みということもあってか、たくさんの人がいた。

 イオンには少なくとも週に2回は行っている。半額の食品を買うために…(貧乏)。
 ドトールカフェはたまに。コーヒー1杯で時間を過ごすのが大好きだから。金がないので、映画館になかなか行けないのが辛い。

 イオンのような場所が宮崎にできて良かったと思う。人がこれだけ集まる場所がなかったんだから。平日の夜でも多い。
 でも、どうなんだろう。流行る店、流行らない店は3ヶ月もたてばはっきりしだしてるのでは。まあ、自分はよく知らないけど。だって、半額の弁当を買ってばっかだもん…。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, August 02, 2005

宮崎空港に行きました

05Aug02_02 ウルスラ野球部の出発式があったので、宮崎空港に行ってきた。出発式についてはパワスポのウルスラナイン、甲子園に出発!をどうぞ。

 空港までは電車で宮崎駅から。宮崎⇔宮崎空港は片道340円。ぶっちゃけ、高い。3駅程度の距離で340円。ちなみに、自分が横浜に住んでた頃、渋谷まで東急で12駅で200円だ。大阪の地下鉄の初乗り(200円)よりは安いけど。
 ひとつ先からの南宮崎からなら320円。その先の田吉からなら320円。……( ゚Д゚)y─┛~~プカー なんだよ、空港までに作った線路が高いのかよ。辛いなぁ…。

 空港に着く前、滑走路の近くに「宮崎特攻隊慰霊碑」というのが見えた。そうか、宮崎に特攻隊があったのか…。日南に回天特攻隊(人間魚雷)があったのは知ってる。機会があったら行ってみよう。英霊に祈りを捧げねば…。ちなみに、自分は終戦記念日は神社に行く。

 空港は家族連れが多かった。夏休みだからか。ロビーでは韓国展をやってた。

 取材の話。いろいろ失敗が多くて困った。ところで、テレビで選手や家族が200人――と言ってたけど、取材も混ぜてそれだけいたか? 誰がどう数えたんだ? まあ、どうでもいいけど。

 空港といえば試食! 試食コーナーがたくさん、しかもバラエティー豊かだからうれしい。あとはジュースの試飲があれば最高だ(笑) 土産を買うなら空港ですよ。
 空港の女性スタッフの制服が変わってた。薄い水色のものに。

 今日は羽田空港の管制室のダウンがあって、羽田行きは大幅に遅れていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, June 06, 2005

宮崎初のシネコンで初観賞

 映画の日(毎月1日、映画が1000円)に、やっとセントラルシネマで映画を観た。
 前のセントラル会館からグレードアップしていたのは――。

【画面の見やすさ】
 まずは、スクリーンが大きくなった。壁のほとんどをスクリーンが占めるほどに。前のが小さすぎたか。
 そして、座席が段差のあるスタジアムシートに。前に座ってる人の頭が邪魔…というのはなくなった。

【サウンド】
 これも重要。ドルビー社のデジタル音響システム「SD-D EX」を導入し、迫力あるサウンドが楽しめるように。前のは壁にスピーカーが数個ついてるだけだった。

【椅子】
 座り心地は良いとも悪いとも思わなかったけど、前の椅子との幅が大きいので、ゆったり感はある。もちろん、カップホルダー付き。

【指定席】
 前は自由席だったけど、指定席に。これに伴ってチケットも映画名、上映開始時間、座席番号が印刷されているものに変わった。

【最後列の後ろが壁】
 最後列の後ろが壁になっている。古い劇場なんかは通路になってる。で、たま~に、スクリーンに人影が映る。

【移動が楽】
 劇場全体が同一フロア。車椅子の人でも問題なし。前のは1Fから4Fとか6Fに行くのが面倒だった。小さいエレベーターを使うか、階段で頑張るか…。

【ノー袋菓子】
 セントラル会館で自分が「(´゚д゚`)えっ?」と一番思ったのが、ポテトチップスのような袋菓子を販売していたこと。袋をいじる音が雑音になるのに。
 セントラルシネマはそんなものなし。ファーストフードみたいな売店で、ポップコーンやチュロスなどを販売している。

【レイトショー】
 自分のように「映画はほとんどレイトショー、値段は1200円!」って人には、レイトショーが水曜と金曜だけってのは不満も不満、大不満だった。
 でも、セントラルシネマは日~金と週6日にレイトショーを拡大。川崎みたいに土曜もレイトショーにしろよ…と思ったけど、まあいいか。
 他にも、金曜午前中は1300円になるフライデーモーニングショーを導入。レディースデイ、夫婦50割引もあり。

【ポイントカード】
 ポイントカードを取り入れている劇場は多い…と思う。チネチッタ川崎は無料でスタンプカードを配布しており、映画を1~5回観ると1回無料で観れた。これ、とってもありがたかった(これでレイトショーじゃない映画を観ていた)。鹿児島のミッテ10でも6回観れば、1回無料で観れる。
 セントラルシネマも新たにポイントカードを導入。内容は「入会翌日から3ヶ月有効の平日招待券を1枚」「カード提示で300円引き」「映画料金の10%をポイント還元、1200ポイントで平日招待券を1枚」というもの。入会金が1000円かかってしまうけど、1番目の特典でペイされる。
 劇場で頻繁に観る、しかも平日に観ることがあるなら、会員になって損はないだろう。

【シネマガイド】
 シネマガイドというのは、上映している映画のスケジュールをプリントしたもの。折りたためばポケットに入るサイズで、毎週更新される。木曜あたりになれば、翌週のものが配布されるようになる。これもポイントカード同様、やってる劇場は多い…と思う。
 セントラルシネマも配布していた。

【上映映画の増加】
 スクリーンが9つに増えて、上映する映画も増えた。今週は14本。

 以上。自分が一番不満だったのは割引きなどのサービス面だったので、それが解消されたのはうれしい限り。
 劇場としてはTOHOシネマズに似てるなぁ…と感じた。
 気になったこと、これはどうにかして欲しかったなぁ…と思ったのは――。

【トイレ】
 トイレはロビーにある。スクリーンのある通路沿いにはない。もし映画の途中で用を足したくなったら、ロビーに戻らないといけない。奥のスクリーンだと遠くになってしまって、ロスする時間が長くなってしまう。
 チネチッタ川崎なんかは、随所にトイレを置いている。まあ、広いからなんだけど。
 奥にトイレを1つ置いて欲しかった。

【ランプ】
 座席の階段通路、小さいフットランプを付けてほしかった。このほうが、暗くなってるときに歩きやすいので。

【案内板がお粗末】
 チケットカウンターの後ろの壁にある、上映時間の案内板が小さい。座席が満員のときとか、どうやって知らせるんだろうか。

【ロビー】
 スクリーンを設置して、公開中や上映予定の映画の予告編を流してもよかったのでは。今からなら、ベンチスペースにテレビを置く形でもいいので。

【半券サービス】
 川崎駅そばの2つのシネコンでやっているサービス。半券を提示すれば、施設内のショップやレストランでお得なサービスが受けれる(チネチッタ川崎の半券サービスはこちら)。
 協力してくれそうなイオンの店はないのだろうか。

 こんなところ。まあ、大したことではない。
 皆さんの感想はどうでしょうか?

 今回観た映画は『炎のメモリアル』。『パニッシャー』のラストで豪快に死んだトラボルタが、消防士の隊長として復活。しかも、かわいいトランクス姿まで披露(苦笑) ジ~ンと来る、いい映画だった。
 映画の日とはいえ、平日の昼から人が多くてビックリ。もう1本観る予定だったけど、人が多いのは苦手なのでやめた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, May 30, 2005

オープン10日後のイオン宮崎SC

 イオン宮崎ショッピングセンター(イオン宮崎SC)はプレオープンの17日と18日に行って以来ご無沙汰。というわけで、久しぶりに行ってきた。行ったのは29日の18~20時。日曜は初めてだった。

 日曜といえど、この時間は少ないだろうと思ってたら…多かった。プレオープンと大差ない混雑だった。
 道行く人を眺めてみると、親子連れもいれば、お婆ちゃん同士もいる。商品の袋を持ってる若い女性もいれば、手ぶらでブラブラ遊びに来たような未成年もいる。
 多いなと特に感じたのは飲食街。1Fのレストランコートのお店は、入口そばに入店を待つ客のために椅子を用意してるんだけど、座ってる人がどの店もいる。1Fの店よりも値段が低めで、手軽に食べれる店が多い2Fのピクニックコートも同様の混雑ぶり。
 前回来たときに行列のあった店は、いまだに行列が。行列がまた行列が呼ぶんだろう。「なんだろう、自分も…」ってね。日曜だけに、映画館も多かった。
 ジャスコは減っていた。早くも落ち着いた印象。

 宮崎でも、こんなに客を呼べたんだなぁ…って思う。潜在的に人を集めることは可能だったわけで、今までそれができてなかったんだなぁ…って。市街地が客を呼べないってのは、どれだけイオンが関係してるのか。あろうがなかろうが、これだけ客が来てたのか。
 地元のフリーペーパーが数箇所に置かれていた。『ホットペッパー』なんか市街地で配ってるけど、そのうちイオンでも配りだすかも。
05May29_01 05May29_02
05May29_03 05May29_04
05May29_05 05May29_06
05May29_07 05May29_08 05May29_09
 さて、今回はピクニックコートのラーメン屋『中野屋』で「屋台ラーメン」を食べた。今月いっぱいは100円引きとのこと。注文した後にブザーを渡されてコールを待つんだけど、これは鹿児島のアミュプラザでも使われていた。
 「屋台ラーメン」はあっさり系の豚骨ラーメン。ダシに海産物も使ってるように感じた(間違ってたらゴメンなさい)。具は「のり」「ねぎ」「きくらげ」「チャーシュー」。チャーシューはノーマルなラーメンにしては枚数が多く、柔らかかった。麺はストレートの細麺。なかなかでした。
05May29_10 05May29_11 05May29_12

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, May 16, 2005

イオン宮崎SCに行ってきた

 イオン宮崎ショッピングセンターのプレオープンに行ってきた。自分がいたのは14~18時。

【駐車場】
 イオンSCの無料駐車場は4070台。これに臨時の駐車場も加えて5000台ほど。これが15時ごろに見たら、かなり埋まってた。
 周辺の道路は混んでいて、誘導員が交通整理をしていた。この誘導員、距離を具体的に書けなくて申し訳ないけど、イオンからかな~り離れた場所でも見かけたぞ。
 ああ、車のナンバーをチェックするの忘れてた。どこから来てる…とか。
05May16_02 05May16_04

【人がいっぱい】
 プレオープンはイオンの会員&近隣の住民限定のはずだったんだけど、いざ行ったら関係なかった。特別なチェックはなかったし。まあ、人が多すぎてできなかっただろうけど。本当の目的は混乱を避けるためとか、スタッフを慣らすためとか、そういうのじゃないかな。
 ローカルニュースによると、開店前から行列ができてたらしい(500人だか1000人だか忘れた)。で、この日訪れたのが4万8000人だったかな? とにかく人が多かった。宮崎でこれほど人が集まるのは珍しい。しかも平日の昼だからね。
 自分は羽田空港を思い出した。わかる? イオンSCの広さやレイアウト、そして混雑ぶりが羽田空港に似てたので。
 人が多かったのは昼すぎ。夕方は減ってたなぁ。
 オープンということもあって着ぐるみや風船を配る人、割引券つきのチラシを配る人が多かった。あと、スーツ姿の出店関係者とマスコミも。
05May16_06 05May16_08 05May16_12

【1F・ジャスコ】
 イオン宮崎SCは東西に細長く伸びる2フロアの建物。西の端にあるのがジャスコ。
 1Fは半分が食料品で、巨大なマックスバリュといった感じ。建物がでかいので、コーナー一つ一つもでかい。ベーカリーの「パン工場」は喫茶スペースまである(しかもドリンク飲み放題)。
 オープンだけかもしれないけど、試食がやたらと多かった。「どうですか~?」と声をかけてくる。プレオープン用の特売品もあって、いくつか買った。
 レジのおばちゃんはまだ慣れてないかなぁ…と。パック入りの焼きそば(半額品)を買ったんだけど、別のカゴに移すときに力を入れすぎて潰しちゃってた。で、無視。自分は黙ってたけど、人によっては怒るかもよ…。
 あと、お酒コーナー。焼酎の品揃えが多いのは良いことだけど、また懲りずにプレミア焼酎を高値で売ってやがる。直らんねぇ、イオングループは(´д`)ヤレヤレ…
05May16_07 05May16_09

【1F・レストランコート】
 1Fの南側が、飲食店の集っているレストランコート。その数28店舗。どのお店も中が見えるようになっているし、人の足を止めるためにユニークな外装になっている。一番興味を惹いたのが、お好み焼き屋の「粉もん屋」。キッチンの遮蔽物がまったくなく、鉄板が丸見えで、通路側には煮込みの鍋がデデ~ンと置いてある。
 ジャスコの入口そばにある「ROMANDO ROLL」は行列が常時いた。「ピアードパパスウィーツ」も行列がいたけど、シュークリームが全部売り切れて、新しいのを焼いていた。
 多くの店がスタッフを店の前に立たせて、試飲や試食をすすめたり、割引きを行ったりしていた。
05May16_17 05May16_18
05May16_19 05May16_16

【1F・その他】
 ジャスコ、レストランコート以外にあるのが「ニトリ」と「朝日スポーツクラブ」(6月オープン)、そしてファッションやグッズを扱うお店。
 これらの店の造りも、レストランコートと同様に斬新なものになってる。歩いてるだけでも楽しかった。ファッション好きなら尚更だろうね。
 自分が利用しそうなのは「ファンケルハウス」ぐらい。
05May16_13 05May16_14 05May16_15

【1F】
 広い! 東西の長さは400mぐらいあるのかな? ジャスコとスペースコートの間が約260mで、床に埋め込まれてるマイルストーンに“スペースコートまで60m”“ジャスコまで200m”なんて書かれている。
 これだけ広く、しかもいろんなお店があると歩き疲れてしまう。そこらへんよくわかってるみたいで、ベンチがいろんなとこに置いてあった。
 ベンチはもちろん木製。飲み物や煙草の自販機も木製だった。たぶん、飫肥杉とか県産の木材で作ってるんだろう。
 通路は吹き抜けになってて、開放感を生み出している。
05May16_23 05May16_24
05May16_21 05May16_25 05May16_26

【2F】
 さて、2F。1Fと違うのはカーペット敷きになっていること。なんでだろうね?
 2Fのジャスコは衣料品や子供向けの商品が中心。「モーリーファンタジー」という、昔のデパートを思い出させる子供の遊び場もある。
 2Fは雑貨、眼鏡、シューズ、CD、楽器などを扱う店が多い。「旭屋書店」は宮崎県最大の書店…だよね? 大阪にいた自分は懐かしいっす(ノД`)
 懐かしいといえば「サンマルクカフェ」もか。横浜にいた頃、武蔵小山の高田道場に行く前によく利用したもんだ。焼きたてのチョコクロが美味いっす。
05May16_28 05May16_27
05May16_34 05May16_35

【2F・ピクニックコート&セントラルシネマ】
 1Fのレストランコートと同じく、2Fの南側にある飲食スポットがピクニックコート。1Fと違うのは、座席スペースが共通で、壁沿いにお店があるタイプであること。お店はマクドやミスドのファーストフード、たこ焼、うどん、アイスクリームなど。気軽に飲食したり、一休みする色合いが強いかな。
 セントラルシネマは17日オープン。今日は入ることできず。
05May16_30 05May16_31
05May16_33 05May16_36

【自分の感想】
 自分が一番楽しみにしてたのは、首都圏でよく利用したカフェ「ドトール」なんだけど、ピクニックコートみたいな出店形式はやめて欲しかった。カフェはコーヒーを飲むだけじゃない。プラス、自分の時間を過ごせる雰囲気も大事。ピクニックコートみたいな、他店との共通スペースやインテリアではダメ。落ち着けない。店専用の客席が、商品販売のカウンターの横にちょっとあるだけってのは…。あと、ドトールのコーヒーは数あるカフェチェーンで一番美味しいと思ってるんだけど、なんか薄かったような…。残念・゚・(ノД`)・゚・
 サプリメントを利用してる自分が気になったのは「ファンケルハウス」。サプリメントの品揃えはいいんだけど、お徳サイズ(90日分)が少なかった。
 お店が多いのはいいけど、「こういう店があればな~」と思った。ソフマップみたいなゲームの大型店舗、宮崎県内の各市町村の商品を扱うお店とか。
 人の流れは東が少ないように感じたけど、セントラルシネマがオープンしてないのでまだなんとも。
 とりあえず、思いつくのはこれぐらい。人が集まるスポットができたのはうれしいし、期待はしてます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Thursday, May 05, 2005

フローランテ宮崎&松泉宮

 4月23日、入園無料の日にフローランテ宮崎に行ってきた(通常時は大人300円)。「農林水産まつり」というのをやってたんだけど、自分が着いた頃にはもう撤収準備…。15時だぞ、早いよ('A`) 人もまだいっぱいいたのに…。しょうがないので、ふつうに園内をまわった。
 フローランテは、シーガイアの近くにある“花の公園”。花で作られた庭や玄関などの見本園、花壇、広場などがある。今は「フローラル祭り」の期間中なので、草花で作った怪獣や木の動物があって、なかなか楽しかった。
 芝生の広いスペースもあるし、家族連れでたまに行くといいかも。入園無料のイベントデー、年に4回ぐらいはやってほしいな。
05Apr23_02 05Apr23_04
05Apr23_07 05Apr23_13 05Apr23_12
05Apr23_22 05Apr23_23
05Apr23_19 05Apr23_26
 5月5日にはシーガイア内の松泉宮に。入るつもりはなかったけど、温泉がどこにあるかわからなかったよ('A`) 昼寝にはもってこいのスポットなので、たまに行こうかな…って思った。
 すぐ近くにそびえたつ、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート。貧乏な自分が泊まることはないけど、土産売り場やバーなどがある。屋上にたしか、焼酎バーがあったはず(1回ぐらい行ってみたいなぁ)。
 この日は駐車場で「宮崎食市場」をやってた。こういう催しはときどきやってるのかな?
05May05_01 05May05_03
05May05_04 05May05_05 05May05_07
05May05_08 05May05_09 05May05_10

| | Comments (0) | TrackBack (1)